スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたずら目的で危害か=山口の同級生傷害事件―県警(時事通信)

 山口県田布施町の県立高校1年の男子生徒(15)が同級生の女子生徒(15)の背中を包丁で刺し、軽傷を負わせた傷害事件で、男子生徒が女子生徒を驚かすなどのいたずら目的で危害を加えた可能性が高いことが17日、県警への取材で分かった。
 県警少年課などによると、背中の傷はいずれも浅く、刃先で突いたような傷だった。男子生徒は背後から忍び寄るようにして近づいたとみられ、女子生徒は、数カ所刺されるまで、刺されていることに気付かなかったという。また、背中の傷以外に2人が争って生じたような傷は見当たらなかった。
 このため、同課は男子生徒は女子生徒に対して強い恨みなどは持たず、気を引いたり、驚かしたりするためのいたずら目的で、女子生徒を突いた可能性が高いとみている。 

【関連ニュース】
米兵の子1人を起訴=路上ロープ傷害事件
老人保健施設で94歳女性死亡=複数の打撲跡、傷害事件か
出勤途中、男性殴られ軽傷=面識なし、男が逃走
SS活動家を送検=傷害事件でも捜査
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが

蓮舫・行政刷新相 鍛えた直言 田原総一朗さんも太鼓判(毎日新聞)
民主党 政調「衣替え」着手 政府と党の共催案など浮上(毎日新聞)
引き揚げ警護大隊の戦友会 あす最後の慰霊祭、40回の歴史に幕(産経新聞)
官房長官、官房機密費の検証続ける(産経新聞)
<囲碁>11歳の藤沢里菜初段が初白星(毎日新聞)
スポンサーサイト

連立合意順守を確認=参院選、国会対策でも協力―国民新・社民(時事通信)

 国民新党の自見庄三郎幹事長と、連立政権から離脱した社民党の重野安正幹事長が1日、国会内で会談し、昨年9月に交わした「連立政権樹立に当たっての政策合意」の実現に引き続き協力して取り組むことで合意した。夏の参院選での選挙協力も進め、国会運営の面でも可能な限り連携する。
 重野氏は会談後、記者団に、民主党の小沢一郎幹事長にも会談を呼び掛け、同様の合意を目指す考えを示した。社民党は、野党が内閣不信任決議案などを提出した場合に同調する方針も固めており、「対応がちぐはぐ」との批判も出そうだ。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~社民、連立政権を離脱~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
〔写真ニュース〕「鳩山政権支える」=亀井国民新代表

<公判停止>殺人罪被告が自殺図り10年 佐賀(毎日新聞)
神戸のパンダ2頭、あと5年間滞在延長(読売新聞)
「オウム関与」公表適切=長官銃撃のアレフ苦情に―都公安委(時事通信)
<みんなの党>参院選比例代表に米田雅子氏を擁立(毎日新聞)
ツイッターで民主党参院議員16人のなりすまし出現 大半が改選期で困惑(産経新聞)
プロフィール

こやなぎあきはる

Author:こやなぎあきはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。